インプラント
診療時間
美しく機能的な口元は、歯だけではなく、心とからだの健康維持に重要な役割をします。審美といっても見た目のきれいさだけでは意味がありません。機能面の向上があって初めて健康に役立ちます。
現在では、金属を一切使わずに強度も高めたオールセラミックなど、多くの選択肢があります。また、美しさの基準は人によって違います。どこが気になり、どのようにしたいか、また、どんな方法で治療を進めるかなどを、ご相談・ご提案させて頂き、十分にご検討して頂けるように致します。

補綴物(被せ物)について

補綴とは虫歯などの治療の後に歯にかぶせるものを指します。補綴物には金属やプラスティック、クラウンなど様々な種類があります。保険適用のものもあれば、保健適用外の補綴物もあります。
また、審美的な理由だけでなく歯茎との適合性など、使用する補綴により異なります。当医院では患者様の状態にあった補綴物をご提案いたします。
メタルボンドクラウン
薄い金属にセラミックを焼き付けたクラウン(かぶせ物)を取り付ける方法で、従来から最もよく用いられているセラミック修復法です。 自然な歯の色を再現することができ、変色することもありません。特に、大臼歯やブリッジなど強度を必要とする修復に適しています。
オールセラミッククラウン
被せ物全体がセラミックでできているもので、とても透明感が高く、色調もきれいで、天然の歯が持つ自然な透明感をそのまま再現できます。
ハイブリッドクラウン
天然歯と同様の白さと、歯質に近い硬さが特徴です。奥歯のように、噛む力が強くかかる部分にも十分耐えうる強度と耐久性を持ちます。また歯質同様に磨り減ってくれるので、咬み合う歯を痛めにくいのも利点です。
ラミネートべニア
歯の表面を少しだけ削りその上に貝殻状のセラミックを接着させる方法です。変色している歯の色調の改善や小範囲の歯並びの改善、隙間の開いた歯の修復、歯の形態の改善に用いられます。

ホワイトニング

笑顔からこぼれる白い歯は、さらに明るく美しい好印象をあたえます。ご自身の歯を削ることなく、安全かつ手軽に、短期間で効果を上げることのできるホワイトニングを選択する方が、かなり増えてきております。
ほとんどの症例に適応いたしますが、事前に診査・診断を行った上で治療を決定します。

歯のクリーニング

毎日きれいに磨いているつもりでも、歯ブラシだけでは必ずどこかに磨き残しがあるものです。歯のクリーニングでは、口臭や歯垢の原因になる歯の汚れを除去ます。

自分では取りきれない色素や歯石などの汚れが取れますので、口臭や虫歯、歯周病などのトラブル防止、歯の美しさを保つ等の効果があります。